FC2ブログ

イ・ジュンギ タイ写真集+DVD 発売!!「JUNKI SAWASDEE KHRAB」

去る9月27日、セントラルワールドでイ・ジュンギの写真集+DVD「JUNKI SAWASDEE KHRAB」~ジュンギ サワディー カップ~発売の会見がありました。

こちらの写真集は、タイ政府観光庁がテロやデモ、新型インフルエンザなどの影響による、タイの観光客の激減を懸念し、(特に韓国人観光客の激減が顕著)
ジュンギに協力をお願いし実現したものだそうです。

ジュンギはこの写真集で、バンコク、パタヤ、チェンマイを訪れ、タイの楽しさ、美しさをアピールしています。観光庁の狙いとしては、あの有名なイ・ジュンギですらタイに来ているのだから、もうタイは危険ではないという認識を観光客の皆さんに持ってもらいたいとの事でした。

事前に、「ジュンギは前日コンサートを台湾でこなし、その足でバンコク入りし、空港から駆けつけ休憩を取っていないので、とても疲れています」との説明が有ったので、
そんなハードスケジュールなら疲れていて当然と思っていましたが、
4時過ぎに現れたジュンギは、そんなハードスケジュールが嘘のように、
笑顔がとても素敵で、ファンに手を振ったり、冗談を言ったりと、プロ根性を感じました。
イ・ジュンギ

イ・ジュンギ

30分ほどのインタビュー、そしてその後は写真集を事前に予約したファンの中から抽選で選ばれた50人の為のサイン会でした。

ジュンギの来タイは既に6-7回目で、彼はタイが大好きだという事で、この仕事を引き受けたそうです。特にタイ料理が大好きで、撮影中に太ってしまって洋服がきつくなってしまったという秘話も明かしてくれました。また、パッタイ(タイ風やきそば)の作り方も習ったということで、

「今度来た時作って下さい。美味しく作れるんですか?」との司会者の質問に、
「もちろんです。材料さえあれば、作れますよ。しかもとっても美味しく作れます。みんなたべてくれますか?」
ファンはもちろん「食べたーい」と絶叫。小指を立てて約束していました。
イ・ジュンギ

また、印象に残っているインタビューとして、

「タイの新型インフルエンザは怖くなかったのですか?」との質問に、
「全然怖くないですよ。かかれる物なら、かかってみたいくらいです。そのくらいタイは安全ですよ。」

「ファンの皆がジュンギにもっとタイに来て欲しいといっています。でも、来年は2回でいいですよ。1回の滞在に付き、6ヶ月ずつですよ。」との司会者の冗談に対して、
「それは願う所ですが、そんなにきたら僕に飽きちゃうんじゃないかと心配です」とちょっとはにかみ、

もちろんファンは「飽きないでーす」と叫んでいました。

又、来年はタイでコンサートが有るかもしれないと約束してくれました。
イ・ジュンギ

サイン会の最中も、いやな顔を一つせず、常にファン一人ひとりに手を振り、挨拶し、
名前を聞いて丁寧にサインをしてあげていました。

途中スタッフからサインは一人1冊のみというお達しがジュンギに伝えられましたが、
ジュンギはファンのお願いを断りもせず、欲しいだけサインをしてあげていました。
途中、ファンがジュンギにキスするハプニングも有りましたが、
終始、笑顔で、ファンに握手やハグをしてあげていました。
イ・ジュンギ

イ・ジュンギ

彼が韓国で一番人気だということがうなずける、
素敵な人柄が印象に残る会見でした。

写真集はこちらです。お求めになりたい方は、こちらから!!(←この文字の上ををクリックしてください。)

lee junki photo book
スポンサーサイト