FC2ブログ

ノ・ミヌ バンコク ファンミーティング ICON No Min Woo 1st Fan Meeting in Bangkok

ノ・ミヌ バンコク ファンミーティング ICON No Min Woo 1st Fan Meeting in Bangkok決定

チケットの最高額席エリア(VVIP)購入者はサインつきのIcon rock starのCDとハイタッチの権利がついております。
.............................................................................
イベント名:ICON No Min Woo 1st Fan Meeting in Bangkok
日時:2013年10月5日(土)18時~
場所:MCC Hall The Mall Bangkapi
.............................................................................
こちらのチケットの代行取得にご興味及び参加希望でございましたら、下記の1~4番までの事項をご連絡くださいませ。
thailandticket@gmail.com

折り返し詳細を、ご連絡させていただきます。

(1、お名前 2.住所 3.電話番号 4.チケット枚数 5.希望エリア)


2556_resize.jpg

スポンサーサイト

ビースト Beast exclusive fanmeeting in Bangkok

beast2011nov01.jpg
洪水の影響で延期になっていたビーストのファンミーティングですが、日時が決定しました。

チケット Beast exclusive fanmeeting in Bangkok 
日時   2012年1月14日 18時~20時
場所   サイアムパラゴンホール

こちらのチケットは事前に対象商品を金額分購入し、オンラインでチケットを先着で予約できた人のみが、チケットを取得できるといった煩雑な手続きによるものでしたが、こちらでは、2500バーツゾーン(黄色の部分)のチケットを1枚確保しております。(赤い部分がステージとなります)
もしご希望の方がいらっしゃれば、こちらまでお問い合わせください。(但し、ゾーンは決定しておりますが、座席につきましてのご質問はご遠慮ください)

thailandticket@gmail.com


408147_293818343988621_165340956836361_787095_153336922_n.jpg


フィリピンの歌姫 シャリース アルバムプロモーションのため来タイ!

アルバム「CHARICE(シャーリース)」が全米アルバムチャートで初登場8位を記録し、
世界的な話題となっているシャリース(シャリース・ペンペンコ/charice pempengco)
が自身のアルバムのプロモーションのために来タイしました。

彼女は、若干18歳のフィリピン人の女の子ですが、
アジア人が 初登場でTOP10入りしたのは、ビルボード史上初めてのことで、
その抜群の歌唱力とキュートなルックスで、アメリカのメディアからも引っ張りだこ。

身長はわずか150センチと非常に小柄ながら、
その容姿からは想像できないパワフルな歌声が魅力。

4歳のころから歌を歌い始め、シングルマザーの母を助けるため、
数々の歌唱コンテストに出演してきました。

ほとんどのコンテストで優勝を飾り、その賞金で家計を支えてきた彼女。
そのコンテストの映像がYOU TUBEに載せられ、
いつしかアメリカのメディアの目に止まり、
オプラショーに出演し、アメリカで歌を披露する機会を得ました。

その後、オプラの紹介で知り合った世界的音楽プロデューサー、デビット・フォスターからのオファーを受け、
全米デビューにこぎつけたのです。

現在、シャリースはアルバムプロモーションでアジア各国を回っており、韓国、フィリピンに続き、7月19日~21日までの日本でのプロモーションを終え、昨日タイ、バンコクに到着しました。

23日の今日は、雑誌やテレビのインタビューに答え、

「タイは、フィリピンと気候も似ているし、まるで第二の故郷のよう。住んでもいいくらいよ。」と語ってくれました。

今後共演したいアーティストは?との質問に
「ビヨンセかレディー・ガガと共演したいわ」と言っていましたが、
なんと彼女の人生の目標は、弁護士になることだそうです。

大忙しの彼女ですが、弁護士になるための勉強もしっかり通信教育で頑張っているという大変な努力家。

「彼氏は?」との質問に
「NO」と言って一笑した彼女は、「今は、仕事に夢中でそれどころではありません」と答えてくれました。

c1.jpg


また、本日17時~サイアムディスカバリーでシャリースのショーケースが無料で見られるとあって、
彼女の同郷のフィリピン人をはじめとした、多くの観客が訪れました。
この観客の多さは、東方神起、Super Juniorかそれ以上といったところでしょう。

c2.jpg

代表曲「ピラミッド」やホイットニー・ヒューストンの「I have nothing」「I will always love you」など全6曲を熱唱し、
その圧倒的な歌唱力で観客を魅了。

感動のあまり涙ぐむ人もいるほどでした。

c3.jpg


また10月には、東京/マニラ/バンコク/ジャカルタ/シンガポールなど5カ国を回る DAVID FOSTER&FRIEND ASIA TOUR 2010で再びの来タイを約束。

こちらのコンサートはシャリースのほか、デイヴィッド・フォスター/ピーター・セテラ/ナタリー・コール/ルーベン・スタッダード/カナディアン・テナーズという非常に豪華な顔ぶれが予定されています。

今回、シャリースのショーケースを逃してしまった方も、
彼女の生歌が聞けるチャンスです。
是非、ご自身で彼女の素晴らしさを実感してもらいたいです。

私も、今から待ちきれません。
シャリースのアジアプロモーションは、24日~26日のマレーシアで終了します。


c4.jpg